Just another WordPress site

大学生の男が肉体労働のバイトをするならコレ!時給が高い順にまとめ!

2019/04/08
 

大学生になったらバイトしようと思っているけど、「何をしようか?おすすめは?」なんて事が気になりますね!

大学生になると高校までの時みたいに、毎日学校に行く必要が少なくなってくるので、時間に余裕が生まれます。

例えば、「今日はこの講義だけ!」とか、「単位があるので毎日行かなくてもいい!」っといった感じで!

ですが、大学生になると学費が一気にかかるようになるので、少しでも楽になるように「バイトしよう!」と考えている、親思いの人が多い事を願っています!(笑)

そんなわけで今回は、大学生でも特に男子がバイトするならおすすめは?肉体労働ではどれが時給が高いか?が気になるはずなので、それにお答えしていきます。

ぜひ参考にして下さい!水商売は除く(笑)




Sponsored Link

男の大学生のバイトでおすすめは!時給が高い順

まず肉体労働する場合、少しでも時給が高い方がいいと思うはずなので、時給が高い順にご紹介していきます!

引っ越し業者

時給1700円の所もある!

これは「ある時期だけ!(春先や年末)」と言った「短期」になりますが、肉体労働で時給が高いバイト!にはいつも上位にランクインされているくらいなので、
大学生の人にはもってこい!でしょう。

一見キツそうに思われがちですが、実は「楽」って事が多いので、「とりあえず時給が高いバイト」がいいのなら、やってみる価値はあります。

ただ難点が一つあり、それは「朝が早い、何時に終わるのか読めない」といった所です。

それさえ気にしないのであれば、十分稼ぐ事はできるでしょう!

倉庫スタッフ

日給一万円くらい!夜が多い

こちらも「短期」ですが、倉庫での荷物の仕分け作業があります!

年末が多いですが、この時期は人手が欲しいのでたくさんの人が来ます。

そして、これも意外と「楽」で「簡単」です。

なぜかと言うと、「人がいっぱいいてるから、一人でする量はたかだかしれてる」からです。

で後は、寒さと夜遅いのに耐えれるなら「日給一万円」くらいにはなるので、どうでしょうか?

パチンコの機械設置

時給1500円くらい!

これは玉などを運ぶ仕事ではなく、店が終わってから夜明けまでのバイトになります!

具体的には、台を取り付けたり配線を繋げたりする仕事なのですが、体力は要ります!笑

塾の先生

大学生になると、高校生まで教えている塾でバイト出来るようになります。

だいたい、時給1300円くらい~!

塾には「集団授業」と「個別授業」があるのですが、「時給や簡単」の2つの観点から言ったら、断然「個別授業」の方がおすすめです!

なぜか?

それは、「個別授業」は文字通り、生徒は2~3人なので対応も2~3人分で済むからです。

一方「集団授業」の方は、生徒の数が多いので、それだけ対応する人数も多い!と言う事ですが、時給で言えば、この「集団授業」の方が500円くらい高くなっている場合が多いです。

この塾の先生をするには、「賢い大学生でないとできないのでは?」と思うでしょうが、実際はそんな事はありません!

マニュアルがあるので大丈夫です。心配ご無用!!

それに、今まで自分が通っていた塾ならきっと楽しくバイトする事ができると思います!

また、よく言われるブラック度ですが、大手の塾ではほとんどそのようなブラックと言われるような事はないので、安心してください。

夜のネットカフェ

はっきり言って、とても簡単で、しかも夜という事もあり、時給1000円以上となっている場合が多いです。

する事と言ったら、受付やレジうち、掃除がほとんどで、たまに誰でも出来るご飯を作るだけ!

しかも夜なので、ほとんど人が入ってこない為、する事なんてたかがしれてるレベルなので大学生でも余裕!

しかも、時間にも余裕があるので、店の中の漫画も読み放題!と言う素晴らしさ!(笑)

ですから、漫画を読むのが好きな人にはたまらない事でしょう。

そんな素晴らしい夜のネットカフェのバイトですが、一つ難点があります!

それは、「夜型人間」になってしまう事です。

大学生は当然、日中に授業があるので、それに影響が出てしまうと何の為に大学に行っているのか分からないので、その辺は考えて選びましょう!

夜のコンビニ

これも夜になるのですが、やはり人が少ないので、する事と言ったら、レジうち・掃除・商品を並べる!くらいなので、とっても簡単!

しかも、大学生バイトの時給も深夜になると、1.25倍になるのも魅了的!!

ただ、深夜は基本的に暇になるので、いくら男と言っても、店の中には自分一人になるのが少し不安なところですね!

大学生のバイトの種類

Sponsored Link

「バイト」と言っても短期と長期があるのですが、どんなバイトがあるのか悩みますね!

そんな時、自分はどれがいいのか?を考えるのに参考になればいいと思います。

短期

引っ越しのスタッフ(簡単だがかなり体力がいる)

試験場での監督業務(試験会場で資料を配ったり回収したり、受験者の不正や様子に気をつけるだけ)

交通量調査(道路の端っこで椅子に座りながら行き交う車の量を計測器でえ数えるだけ)

倉庫スタッフ(年末が多いので寒い)

長期

パチンコ

以前はパチンコというのはイメージが悪かったですが、最近はだんだんと改善されてきています!

特に今は、玉を運ぶ事もなくなってきて、機械で読み取るようになってきているので、重たい物を運ぶ事が少なくなってきているくらいです。

居酒屋

ここも長期でバイトできるので、大学生には人気があります。

する事は、ホール周りが多いですが、厨房に入って簡単な調理補助をする事もあります!

それに、夜食も出る所もあるので、大学生にとってはうれしいバイトと言えるでしょう!

まとめ

大学生になるとバイトする人が多くなりますが、くれぐれも本業の学業に影響が出ないようにしましょう!




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

バイト好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2019 All Rights Reserved.