Just another WordPress site

2019年から天皇誕生日の12月23日は祝日のまま?平日で休みなしなのかどうなるの?

2019/10/22
 

新元号「令和」と発表され、天皇陛下の生前退位が行われてから、いよいよ新しい時代に突入していきます。

今までは「天皇誕生日」12月23日は「祝日」だったのですが、今年の2019年からはこの「天皇誕生日」の日はどうなるのでしょうか?

いつも新元号になる時は、天皇陛下が崩御されてからだったので「天皇誕生日」は「祝日」になっていましたが、今回は異例の「生前退位」と言う事なので、今までと違う為、一体この「天皇誕生日」の12月23日はどうなるか氣になるので調べてみました。




Sponsored Link

2019年から天皇誕生日の12月23日はどうなるの?

今年で天皇陛下は85歳になられ、天皇としての最後のお誕生日を迎えられますが、その氣になる「天皇誕生日」は一体どうなるのでしょうか?

個人的には祝日が多い方が嬉しいのですが!(笑)

2019年の12月23日は祝日のまま?

残念ながら2019年の今年は、「天皇誕生日」の12月23日は「平日」となるそうです。

これは、「祝日法」が出来て以降初めて「平日」となるそうで、それにはちょっとした訳があるみたいです。

2019年の12月23日が「平日」になる理由

それは、天皇陛下が退位される日と、今度新しく天皇になられる今の皇太子さまの即位日と関係があります。

どう言う事かと言うと、今度新しく天皇になられる皇太子さまは、誕生日が2月23日である為「今年の2019年での誕生日はもう過ぎた!」となっているので、2019年の「天皇誕生日はなし!平日にする!」となったから12月23日は「平日」となってしまったのです。

2019年から12月23日はしばらく「平日」になる?

今のところ政府は、2019年からしばらくの間、12月23日は「平日」のままいく予定だそうですが、決定ではないのでこれからどうするか世間の動きを見て判断していくそうです。

ちなみに2020年の「天皇誕生日」は2月23日が「祝日」になります。

今後の一般参賀はどうなるの?

例年であれば一般参賀は毎年「天皇誕生日」の12月23日に行われていますが、どうやら12月23日の一般参賀は今年で最後になるようです。

2020年からは、新しい天皇陛下の「誕生日」である2月23日に変更されるもようです。

まさに「平成最後」という訳ですね!

それから、実は今までの一般参賀の日であるこの12月23日は当初、この日にするかどうか迷ったそうです。

何故かと言うと、この時期は冬で寒いし年末と言う事もあり、「みんな忙しいだろう!」と心配されていたみたいです。

ですが「お祝い事」なので、「喜んでくれるだろう!」と考えてする事になったのです。

「お祝い事」であれば、寒さも飛んでいきますね!

国民の休日も少し変わり祝日の名前も一部が変わる

Sponsored Link

 

 

天皇陛下が退位され、元号「令和」になりますが、それに伴い今までの国民の休日や祝日の名前一部が変わるそうですよ!

2019年の場合

2019年は天皇陛下が即位される5月1日と、即位の儀式が行われる10月22日が「祝日」になります。

という訳で、「祝日」と「祝日」の間の日は「祝日になる」という「祝日法」の為、4月30日と5月2日は「祝日」になります。

そんな訳で、2019年の「ゴールデンウィーク」は10連休になるという素晴らしさ!

「そんなに休んでどうするの?」と個人的に思っています!(笑)

〇平成31年(2019年)の国民の祝日・休日

名称 日付 備考
元日 1月1日

成人の日 1月14日

建国記念の日 2月11日

春分の日 3月21日

昭和の日 4月29日

休日 4月30日 祝日法第3条第3項による休日

休日(祝日扱い) 5月1日 天皇の即位の日

休日 5月2日 祝日法第3条第3項による休日

憲法記念日 5月3日

みどりの日 5月4日

こどもの日 5月5

休日 5月6日 祝日法第3条第2項による休日

海の日 7月15日

山の日 8月11日

休日 8月12日 祝日法第3条第2項による休日

敬老の日 9月16日

秋分の日 9月23日

体育の日(スポーツの日) 10月14日

休日(祝日扱い) 10月22日 即位礼正殿の儀の行われる日

文化の日 11月3日

休日 11月4日 祝日法第3条第2項による休日

勤労感謝の日 11月23日

引用元:https://www8.cao.go.jp

2020年の場合

2020年からは「体育の日」が「スポーツの日」に名前が変わります。

これは、2018年に「祝日法の改正」が行われたからです。

意味は、「スポーツを楽しんで周りの人を尊重する気持ちを養い、元気な社会にしていこう!」となっています。

また2020年の時だけ「体育の日(スポーツの日)」が10月から7月の24日になり、「海の日」も7月23日となります。

それから、「山の日」も8月10日に変わるので、この年だけ少しややこしいですね!

〇平成32年(2020年)の国民の祝日・休日

名称 日付 備考
元日 1月1日

成人の日 1月13日

建国記念の日 2月11日

天皇誕生日 2月23日

休日 2月24日 祝日法第3条第2項による休日

春分の日 3月20日

昭和の日 4月29日

憲法記念日 5月3日

みどりの日 5月4日

こどもの日 5月5日

休日 5月6日 祝日法第3条第2項による休日

海の日 7月23日

スポーツの日 7月24日

山の日 8月10日

敬老の日 9月21日

秋分の日 9月22日

文化の日 11月3日

勤労感謝の日 11月23日

引用元:https://www8.cao.go.jp

まとめ

2019年「天皇誕生日」は「祝日」にはならないのですね!

それに休日や祝日の名前の一部が変わるのは、なんだかややこしいですね!

カレンダーの業者さんは、さぞ大変でしょうね!

天皇について合わせて読みたい記事はこちら!




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

流行り物好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2019 All Rights Reserved.