Just another WordPress site

関西弁を話す長澤まさみは上手いの?関西人からどう評価されているのかについて

 

キンチョウーの虫コナーズのCMに出ている長澤まさみさんの関西弁上手いと評判ですが、長澤まさみさんは関西の出身なのでしょうか?

また、本当に関西人からでも評価されているのか?についてまとめてみました。




Sponsored Link

関西弁を使っている長澤まさみさんのCM

巷で話題となっている長澤まさみさんのCM「虫コナーズ」を一挙ご覧あれ!

効き目もローンも 編    どうなったと思う?編

このCMが出来たエピソード

出演は昨年に引き続き長澤まさみさん、今回のお相手は松尾スズキさんにお願いしました。
ミュージカル『キャバレー』で演出と出演者という立場で何度も顔を会わせてるだけあって、カメラが回っていない時も自然な感じで談笑するなど、息もぴったりでした。

昨年に引き続きセリフは関西弁、関西出身ではないお二人は「減りそうで…」「ぐぐぐぐぐぅ~」などのセリフを何度も口ずさみながら試行錯誤を行い、おかげで良い感じの関西弁の演技になりました。

当日はものすごく寒い日で、夏の服装のお二人には過酷な状況。
カメラが回るまでは、内側がカイロだらけの上着を着て暖を取ってもらいましたが、それでもかなり大変だったと思います。
でもいざ本番では、その寒さを微塵も感じさせること無く演じきってくださり。プロ根性を見せつけられたような気がします。引用元:http://www.kincho.co.jp

なんとこのCMは夏に撮影したのではないのですね。

なのに夏の服での撮影は相当寒かったでしょうね。

さすが「女優魂」と言ったところでしょうか。

はずしてみたら?編   ふんばる手 編

ここでは、共演者の高畑淳子さんが、長澤まさみさんともめている場面を即席で演じたらしく、また、ある時は、勢い余って長澤まさみさんに突っ込んでしまった事もあるそうです。

このCM上の設定は、長澤まさみさんが、小さい頃から近所のおばさん(高畑淳子さん)の家にお邪魔しに行っている設定となっているそうで、これを見た人達が、「関西ではご近所付き合いはこんなにも仲がいいの?」と書かれた記事を見た事がありますが、こんなにも仲はよくありません。

て言うか、こんな庭先があるのは昔ながらの家だけで、今はそんな家は少ないし場所もありません。

今では隣に誰が住んでいるのか名前も知らないくらいです。

「あ~ぁ!いつからこんな寂しい世の中になったのかなぁ~」

以上、これらのCMを作った人達は、映画「海街diary」のスタッフ達だそうで、何でも日本アカデミー賞を獲った是枝裕和監督が携わっているのですって。

だからこんなにも面白いCMが作れるのですね。

それでなくても、ただでさえ日本のCMは外国人からすると「ドラマみたいですごい!」と評価されているのに、その日本人からも「すごい!」と評価されるのは素晴らしいですね。

長澤まさみさんの関西弁は上手いのか?

Sponsored Link

では長澤まさみさんの関西弁上手いのか、調べてまとめてみました。

ネットではどう評価されてるの?

なにも違和感感じないです。

長澤まさみは若干発音おかしいとこもあったけど、9割いけてる。
高畑淳子は関西人でもわからんレベルのうまさ。
僕は面白いCMだと思います。

イントネーションが違います。やっぱり真似してる感が隠せません。

関西人からしたら違和感あるよ。

関西なまりの方言は聞いてて
違和感は全くないです。

なかなかええんちゃいますか。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

これらを見ると、概ね評価されているようですね。

さすがな演技力です。

関西人である私からみたら?

では私個人としてはどう思ったか?

初め聞いた時は正直ビックリしました。

「エッ!?長澤まさみさんって関西の人?」と思ったくらいですから。

ですが、何回も聞くとちょっと違うな!と思うフレーズがありました。(笑)

それは、松尾スズキさんと一緒に出ている「どうなったと思う 編」の冒頭部分の「虫コナーズがホンマに聞いてんのかどうか」の「どうか」と言う所のイントネーションと、高畑淳子さんとの「ふんばる 手 編」の「効き目が下がるんは嫌やんね!」の「嫌やんね」の「やんね」の部分。

そして「はずしてみたら 編」の最後の方の「何怒ってんの!」の「てんの」の部分のイントネーションがちょっと違いますね。

これはホントに細かい所ですが、こういう所って関西人は気にするのですね。

なので私的には、90点ってとこかな!

今までの関東の俳優さんと比べたら、全然まし!

「よくここまで練習したなぁ~!」と感心するくらいです。

長澤まさみさんの出身地はどこ?

写真引用元:https://www.google.com

 

一瞬ホントに「関西の人?」と思ったくらい上手い関西弁を使う長澤まさみさんですが、出身はどこなのでしょうか?

出身地

なんと、出身地は静岡県磐田市だそうです。

それなのにあの関西弁はホント素晴らしいです。

ちなみに、長澤まさみさんのお父さんは、サッカーの「ジュビロ磐田」の監督をしていた事もある元サッカー日本代表の「長澤和明さん」です。

出身中学や高校はどこ?

写真引用元:https://www.google.com

出身中学は、磐田市の市立城山中学校で、高校は、芸能人お馴染みの堀越学園です。

ちなみに、長澤まさみさんは中学に入る前から「東宝シンデレラ」でグランプリを獲ったことから芸能活動をしていて、同級生にEXILEのAKIRAさんがいてます。

長澤まさみの関西弁が上手い理由

方言の先生からの指導を受けていたから

静岡県出身である長澤まさみさんが、なぜ関西弁上手いのかは、やはり方言の先生が付いていたからですね。

そしてそこに長澤まさみさんの演技力が加わってあんなに上手い関西弁を話す事ができたのですね。

と言う事は、長澤まさみさんがここまで熱心に話せるように努力しているのに、他の関東の俳優さん達は何しているのですか?

「ドラマで関西弁を使うならここまで話せるようにしてからしゃべれや!」と私は思ってしまいます(笑)

まとめ

キンチョウーの虫コナーズのCMで、関西弁を話す長澤まさみさんが上手いと言われている事について、関西人の評価をお伝えしました。

あんなに上手い関西弁を話すのに、出身地は静岡なのですね。

そうとう苦労したでしょうね。

これからも応援していきたいと思います。




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

長澤まさみ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2019 All Rights Reserved.