Just another WordPress site

首里城の放火の可能性は?原因や復元費用と再建についても解説

 

首里城で火災発生!

しかも全焼!

2019年10月31日の未明、沖縄の首里城が全焼するという事件が発生しました。

この知らせを聞いてビックリした人が多い事でしょう。

そこで気になる首里城の火災原因ですが、放火の可能性はないのでしょうか?

また首里城をもう一度復元するとすれば、復元費用はいくらになるのでしょうか?

そして再建するとなれば再建期間も気になるので調べてみました。




Sponsored Link

首里城が全焼

31日の午前2時50分ころ、沖縄の那覇市にある「首里城の正殿・北殿・南殿が全焼」しましが、午後1時半ころに鎮火されたようです。

首里城と言えば沖縄のシンボルですが、現在の首里城は過去の第二次世界大戦の沖縄戦で焼失されたのですが、残っていた一部の基礎を1980年代末から1992年にかけて復元された建物です。

それがたった1日で全焼とは堪りませんね。

こんな光景なんて見たくありませんね!

そんな首里城は第二次世界大戦の時も含めて今回で5回目の焼失になります。

またこの全焼した首里城ですが、世界遺産ではありません。

世界遺産として登録されているのは、「首里城跡」です。

よく勘違いされる人が多いですが、首里城は復元された建物なので世界遺産には登録されていないのです。

なので世界遺産に登録されているのは「首里城跡」になります。

首里城の放火の可能性は?

Sponsored Link

今回の首里城の火災は正殿内部から出火したそうですが、放火の可能性があるのでしょうか?

放火の可能性でなければ、中学生のたき火や韓国人や中国人の仕業なのかについて解説していきたいと思います。

放火の可能性は?

ネットでは「僕が首里城を燃やしました!」と言ってるヤツがいてます。

なんでも「タバコのポイ捨て」が原因で首里城を燃やしてしまったと言っていますが、もし本当なら殴らないといけませんね!

それか「炎上商法」を狙っているのでしょうか?

どちらにせよ、これはやってはいけないでしょ?

見た所、ごく普通と言うか、オタクっぽいので、全然こんな事をしそうな感じがしない子がこんな事をするなんて驚きです。

こんな「あんな子がどうして?」みたいな子が、今どき多い事が不思議です。

以前なら、明らかに「しそうな子」と言うイメージの子がいてたのですが、今どきの子はホントわかりませんね!

と言うか、こんな子は制裁をして物事の判断を叩き込むべきです。

と言う訳で、私的にはこの子はただ単に面白半分でやっていると想うので、この子の放火の可能性はないと思っています。

中学生のたき火の可能性は?

中学生が首里城付近で「たき火」をしていたと言う目撃情報もあります。

しかし、出火場所が「正殿内部」と言う事なので、この「中学生」は関係ないと思われます。

韓国人や中国人の可能性は?

また、ネットでは「韓国人」や「中国人」の仕業等と言った事も書かれています。

でなぜ「韓国人や中国人」と言われるのか調べてみた結果、「韓国人や中国人」と言われても仕方ない出来事がありました。

それがこちら!

また韓国人の間では、日本をよく思っていない人達の間で、世界遺産などの歴史的建造物に火をつけようとした事もあります。

これを見ると今回の首里城の火災も「韓国人や中国人の仕業」と言われても仕方ないですね。

ですが今の所は「韓国人や中国人の仕業」である証拠はありません。

首里城の火災原因や復元費用・再建期間について

では今回の首里城の火災の原因は何でしょうか?

そして首里城を復元するとなった場合、復元費用はどれくらいかかるのでしょうか?

首里城の火災原因は?

気になる首里城の火災原因ですが、「恐らく正殿内部の電気系統ではないか?」と言われていますがハッキリと分かっていません。

分かり次第お伝えしたいと思います。

首里城の復元費用はいくら?

https://twitter.com/wolf138515/status/1189702883802931200

首里城は過去にも焼失された事があるとお伝えしましたが、その時の復元費用は「100億円以上」だったそうです。

しかしその「100億円」と言う費用は当時の換算なので、現在の換算になおすと「500億以上」になります。

それがたった1日でパーです!

もし放火の可能性があったら、とても払える金額ではないですね。

首里城の再建期間は?

では首里城をもう一度再建するとなれば、どれくらいの再建期間を要するのでしょうか?

それは約60年です。

今回燃えてしまった首里城は1958年から徐々に再建を始めて行き、2019年の1月にやっと全体が再建されました。

なのに、何回も言いますが、この60年が1日でパーになってしまいました。

非常に残念ですが、ここは何としてももう一度再建して欲しいです。

首里城祭りの中止が決定

https://twitter.com/gens_d_armes/status/1189745768002805760

今回の首里城祭りは首里城火災のため中止になったようです。

せっかく楽しみにしていた人は残念ですが、今回は仕方ありませんね。

また沖縄県立芸術大学の「芸大祭」や「琉球王朝祭り首里・古式行列」も中止になりました。

あちこちで影響が出ていますね。

一刻も早い回復が願われます。

ショックで学校を休む子も?

今回の首里城火災のショックから学校を休む子供達がいるようです。

首里城は沖縄のシンボルですが、子供が学校を休む必要ってある?

ただ行きたくない理由にしたいだけではないかとい思うのですが。

これを許す親ってどうかしてるぜ!

まとめ

首里城の放火の可能性は?原因や復元費用と再建についても解説しました。

まさかの首里城全焼!

これがもし放火の可能性があるとすれば、何が何でも弁償してもらはないといけませんね。

弁償といっても「500億円」も弁償は出来ないので、とりあえず全て没収して、生きていくのが辛くなるまで追い込まないといけませんね。

それだけの事をしたのですから、放火ならそれなりの責任を取ってもらいましょう。




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

首里城好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2019 All Rights Reserved.