日々の日常の疑問を解決

アインシュタインの第三次世界大戦の予言は嘘?日本が世界政府の盟主になる?

2020/01/11
 

アインシュタインの第三次世界大戦の予言は嘘でしょうか?

何でもそこには「日本が世界政府の盟主になる」と言ってますが、どういう事でしょう?

もし本当にアインシュタインが第三次世界大戦を予言していれば驚きですね。

この辺について解説していきたいと思います。




Sponsored Link

アインシュタインの第三次世界大戦の予言は嘘?

アインシュタインの第三次世界大戦の予言は嘘でしょうか?

結論から言うと「嘘」です。

アインシュタインは第三次世界大戦が起こる事を予言していません。

ではその「アインシュタインの予言」とは一体どういった予言なのかご紹介します。

アインシュタインの予言とは?

近代日本の発達ほど、世界を驚かしたものはない。

この驚異的な発展には、他の国と異なる何ものかがなくてはならない。

果たせるかなこの国の、三千年の歴史がそれであった。

この長い歴史を通して、一系の天皇をいただいているということが、今日の日本をあらせしめたのである。

私はこのような尊い国が、世界に一カ所位なくてはならないと考えていた。

なぜならば世界の未来は進むだけ進み、その間幾度か戦いは繰り返されて、最後には戦いに疲れる時がくる。

その時人類はまことの平和を求めて、世界的な盟主を挙げねばならない。

この世界の盟主なるものは、武力や金力ではなく、凡ゆる国の歴史を抜き越えた、最も古くまた尊い家柄ではなくてはならぬ。

世界の文化はアジアに始まって、アジアに帰る。

それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。

吾々は神に感謝する、吾々に日本という尊い国を、作って置いてくれたことを。
引用元:https://ja.wikipedia.org

これから分かるようにアインシュタインは第三次世界大戦が起こる事を予言していません。

つまりアインシュタインが第三次世界大戦を予言している事は「嘘」になります。

アインシュタインが第三次世界大戦を予言していると言われる理由は?

Sponsored Link

ではなぜアインシュタインが第三次世界大戦を予言していると言われるのか?

それはアインシュタインの以下の言葉からです。

これから分かるようにアインシュタインは、「第三次世界大戦は起こるかもしれない程度に言っている」だけで、予言はしていません。

これが時代の流れと共に誤解されて伝わっているのです。

実際にこのように言われています。

度重なる引用と孫引きによって、文章が一部抜け落ちていたり、一部の語句が書き換えられていたりと、現在様々なバージョンが流布している
引用元:https://ja.wikipedia.org

よってアインシュタインは第三次世界大戦を予言していないので「予言していると言うのは嘘」になります。

そもそも第三次世界大戦が起こると言うだけの予言なら誰でも出来ますね。

予言と言うのは何年何月何日くらいまで言って初めて予言になるのですから!

アインシュタインの第三次世界大戦の予言:日本は世界政府の盟主になるのも嘘なのか?

https://twitter.com/sulla_inukami/status/1212867388141498368

ではアインシュタインの言う第三次世界大戦で日本は世界政府の盟主になると言っている事も嘘なのでしょうか?

答えはこれも「嘘」です。

これもアインシュタインは言っていません。

ドイツ文学研究者の中澤英雄は、2005年(平成17年)に「アインシュタインがこのような趣旨の発言をした例は一例も存在しない」とする論証を提出した

引用元:https://ja.wikipedia.org

そもそもアインシュタインは「神」にこだわらない人です。

なのに日本で「神」みたいに扱われている天皇を敬う事はありません。

アインシュタイン研究を行っている板垣良一・東海大学教授(物理学史)は、「アインシュタインはキリスト教徒でもユダヤ教徒でもなく、神にこだわらない人だった[7]」とした上で、彼が残した日記や文献の上でも日本の天皇制に言及したものはなく、この発言を「アインシュタインのものではない」と断言している[6]。またアインシュタインは、「私にとって神という単語は、人間の弱さの表現と産物以外の何物でもない。聖書は尊敬すべきコレクションだが、やはり原始的な伝説にすぎない。」
引用元:https://ja.wikipedia.org

よってこれらすべてアインシュタインの予言ではありません。

嘘です!

ではこのアインシュタインの予言はどこから来たのか?

それは「ドイツ人法学者:ローレンツ・フォン・シュタイン」から来ています。

アインシュタインの予言はローレンツ・フォン・シュタインから

 

引用元:https://ja.wikipedia.org

実は第三次世界大戦のアインシュタインの予言は、「ドイツ人法学者ローレンツ・フォン・シュタイン」から来ています。

どいう事かと言うと、ドイツ人法学者ローレンツ・フォン・シュタインの名前に「シュタイン」が付いていますね?

この「シュタインがアインシュタインと間違われて伝わっている」のです。

「シュタイン」と「アインシュタイン」という名前の類似性から、流布の過程ですり替わってしまった
引用元:https://ja.wikipedia.org

よって第三次世界大戦をアインシュタインが予言していないし、そもそも名前が似ているので間違って伝わっていると言う事です。

まとめ

アインシュタインの第三次世界大戦の予言は嘘?日本が世界政府の盟主になるのかについても解説しました。

どうやら第三次世界大戦をアインシュタインが予言している事は「嘘」であり、ローレンツ・フォン・シュタインと言う人物と間違われて伝わっているようです。

今はイランとアメリカが緊張状態です。

第三次世界大戦に発展しない事を願うしかありません。




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

アインシュタイン好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2020 All Rights Reserved.