Just another WordPress site

ペニーワイズの外斜視はCGでなく本物?散眼は演技でできるのかについても解説

2019/11/02
 

映画「it それが見えたら終わり」ペニーワイズ外斜視は本物なのか?

またペニーワイズの散眼は演技でできるのか?

映画「it それが見えたら終わり」のペニーワイズを見ているとこのような疑問が出てきますね?

そこでここでは「ペニーワイズの外斜視は本物なのか?散眼は演技でできるのか?」について解説していきたいと思います。




Sponsored Link

ペニーワイズの外斜視はCGでなく本物なのか?

映画「it それが見えたら終わり」のペニーワイズ外斜視は本物なのか気になりますね。

結論から言うと「本物」で、ビル・スカルスガルドさん本人がやっています。

https://twitter.com/hisoka100221/status/1190164021506240512

大抵のホラー映画はCGや特殊メイクで表情を作っているので、この「it それが見えたら終わり」の映画でも当初はCGを使うつもりだったようです。

しかしそれをこのペニーワイズ役のビル・スカルスガルドさんは、CGや特殊メイクなしで「できる」と言うのですから驚きですね。

そりゃ~そうでしょうね!

だってこんな外斜視なんて普通できるとは思ってませんからね。

そりゃ~「できる」と聞いた時は「えッ!?」っとなりますわね。

ちなみにペニーワイズの目の色が黄色なのはCGです。

いくらなんでも目の色までは自分では変えれませんからね。笑

ペニーワイズの散眼は演技としてできるのか?

Sponsored Link

ペニーワイズの外斜視は「散眼」と言うのですが、この散眼は自分で演技としてできるのか気になりますね。

では気になる答えはと言うと「訓練をすればできる」になります。

信じられないかもしれませんがこの散眼は訓練をすれば自分でもできるようになるらしいです。

散眼のやり方

そんな気になる散眼のやり方をご紹介します。

まず「寄り目」にする。

そしてそのまま左右のどちらかを向く。

そうすると途中で左右の目が違う方向を向いている時があるのでそこでストップすると出来上がり。

ですがあまりやり過ぎると気持ち悪くなってくるので程々にしてください。

散眼は実在するのか:別名ロンパリ

散眼の人は実在します。

散眼とは目があちこち向いている事で外斜視と言いますが、別名「ロンパリ」とも言います。

この「ロンパリ」とは、「ロンドン」と「パリ」くらい離れていると言う意味から来ていて、この「ロンパリ」の人は実在します。

と言うか、この「ロンパリ」の人は生まれつきである事が多く、ペニーワイズの外斜視みたいに自分であちこち目を動かす事は出来ません。

初めからそのような目になっているのです。

従って散眼である外斜視は実在すると言うか、そのような目にする事ができる人は実在します。

また「ロンパリ」の人も実在しますが、こちらは病気である事が多いのであまりいい意味では使われていないので注意してください。

まとめ

ペニーワイズの外斜視は本物なのか?散眼は自分でできるのかについても解説しました。

ペニーワイズの外斜視は本物で、ビル・スカルスガルドさん本人がやっていると言うから驚きですね。

また、なかなかこの外斜視は出来る人がいないのですが、訓練をすれば出来るようになりますがあまりやり過ぎると気分が悪くなるので気をつけて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




Sponsored Link

ペニーワイズ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2019 All Rights Reserved.