Just another WordPress site

自治会はトラブルや老害がめんどくさい?うざいから辞めることはできるのか

2019/08/05
 

自治会を辞める・辞めたい人の理由は「うざい」からですね?

でもその自治会を辞めると、その後のゴミ捨てはどうすればいいのでしょうか?

そして、自治会に強制加入させられたり、また、そもそも未加入の人もいてます。

それにうざいからと言って強制解約なんて出来るのでしょうか?

これって問題ないのでしょうか?

そんな疑問にお答えしていきます。




Sponsored Link

自治会がうざいからもう辞める?

自治会を辞める人や辞めたい人の理由は「うざい」からなのですが、なぜ「うざい」のでしょうか?

そのうざい理由についてまとめてみました。

うざい理由1:回覧板

回覧板が入っていれば当然見てから次の人(隣の人)に回すのですが、その回って来た時にすぐ隣に持っていけばいいのですが、つい忘れてしまって次の日になったりする事がありませんか?

私の場合はそんな事がたまにあるのですが、そうすると翌日、隣の人が「回覧板が回って来たらその日のうちに回して!」とムッとした表情で言われた事があります。

そこで私は一応「はい、すいません」と言うのですが、ここで「ん?ちょっと待てよ!回覧板が翌日になっただけで何か問題でもあるのですか?」と聞くわけです。

まぁ~こうやって聞く私もダメですが、こっちも「回覧板ってそんなに大事?どうでもいいことしか書いてないのに?」と思っているからなのですが、そんな回覧板の事でいちいち言われる事がうざいのです。

うざい理由2:自治会費

自治会費は自治会に入っていれば払うもので、その金額は地域によってバラバラですが、だいたい月数百円くらいの所が多いですね。

でその自治会費ですが、そもそも何に使われているのかさえ知りません。

その地域の「街灯」の電気代は自治会費から賄われている事は知っているのですが、それ以外何に使われているか気になるので聞いた事があります。

すると、「たまに地域のみんなで集まる時の費用(要はメシ代)だったり、残ればこの地域の老人の為の旅行費に使っている」だって。

「ふざけんなよ!なぜそんな老人の旅行の為にお金出さないといけないのか?」

以前は子供もたくさんいたので「子供会」があり、その「子供会」がするイベント(ソフトボール・キャンプファイヤーなど)に自治会費が使われていました。

だから「子供会」の為なら全然問題ないのですが、最近はその子供の数も減っています。

だからと言って、余った自治会費をなぜ知らない老人の旅行の為に出さないといけないのでしょう。

たかが知れてる自治会費なのですが、その為にお金を出す事が「うざい」です。

だから辞める!

うざい理由3:夜警

私の地域の自治会は、毎年年末になると「夜警」をしているのですが、自治会に入っていればこれに出席しないといけません。

皆さん出席されているので当然こちらも出席するのですが、こちらは年末でも次の日は仕事があります。

出席される方はほとんど年寄りばっかりなので年寄りは時間に余裕があるかもしれませんが、こっちは余裕というより他の事を削ってまで参加しているのです。

そんなの関係ないと言えば関係ないのですが、「そもそも夜警ってする意味あるの?」と思っています。

だって夜警をする時はいつも「何日から何日まで夜警をします」といった「のぼり」を立てているのですが、そんな事をしたら泥棒に教えている事になると思いませんか?

そして夜警の見回りも、22時で終わりって意味ある?

するならもっと遅い時間でこっそりするのがいいと思うのですが。

そして夜警の見回りが終わったらみんなでワイワイしているのですが、それを見ると「ホントの目的はこれか!」と思ってしまうのです。

だからそんな意味ない夜警に参加する事が「うざい」です。

こっちは仕事で疲れとんねん!

うざい理由4:役回り

自治会に入っていると「班長・会計・美化」などの色々な役が回ってきます。

この役をするのも「うざい」です。

自治会を辞めるとゴミ捨てはどうなるの?

ではそんなうざい自治会辞めると、ゴミを捨てる時どうすればいいのでしょうか?

これは自治会辞めたいけど、辞めるゴミが出せなくなるので困るから辞めれないと思っている人の悩みですね。

実はこのゴミの問題は、自治会に入っていなくても、行政が管轄なので関係なしにゴミは出せるのです。

皆さんこれを知らないから、「うざい自治会を辞めたいけど、ゴミの問題があるから辞めれない」と思っているのです。

ですからあなたがゴミの問題で自治会を辞めれないと思っているなら、自分の地域の市役所に聞くといいです。

と言う訳で、「自治会を辞めたらゴミは出せなくなる」と言うのは、嘘と言う事ですね。

あなたを辞めさせたくないから言っているだけです。

ではなぜあなたを辞めさせたくないのか?

それは「自分も本当はイヤだが仕方なしに入っていて、本当は辞めたいけどゴミの問題で困る」

それから、ゴミ捨て場は自治会費を払っている人しか使えないと思っているので、「自治会費を払っていない人が使えるのはずるい!」と思っているからでしょう。

本当の事を知らないのですね。

ですから気になるなら市役所で聞いてもらえば、すぐ解決しますよ。

今までうざいと思っていたけどゴミの問題があるから辞めれないと思っているのなら、それは間違いだとお分かりいだだけたと思います。

ゴミは自治会と関係ありません。

なのでうざいならさっさと辞めましょう。

自治会の強制加入・未加入について

Sponsored Link

自治会に強制加入

よく自治会に強制加入させられたと聞きますが、自治会は任意団体です。

日本の集落又は都市の一部分(町)において、その住民等によって組織される親睦、共通の利益の促進、地域自治のための任意団体・地縁団体とその集会・会合である。また、その管轄地域のことを指す事もある。裁判所の判例においては、「一定地域に居住する住民等を会員として、会員相互の親睦を図り、会員福祉の増進に努力し、関係官公署各種団体との協力推進等を行うことを目的として設立された任意の団体」と定義されている。

引用元:https://ja.wikipedia.org

ですから強制的に加入させられたのならこれは違法になります。

また、自治会を辞めるのも自由です。

裁判要旨  権利能力のない社団である自治会の会員は,当該自治会が,会員相互の親ぼくを図ること,快適な環境の維持管理及び共同の利害に対処すること,会員相互の福祉・助け合いを行うことを目的として設立されたものであり,いわゆる強制加入団体でもなく,その規約において会員の退会を制限する規定を設けていないという事情の下においては,いつでも当該自治会に対する一方的意思表示により退会することができる。

参照法条  民法33条,民法37条

引用元:http://www.courts.go.jp

このように自治会と言うのは「地域の皆さんと仲良くやっていきましょう」の意味なので、あなたがうざいと思うなら自治会を辞めましょう。

ちなみに、自治会を辞める時は自治会長に申し出る必要がありますが、いろいろと言われて脅かしてくるなら強制解約すればいいのです。

自治会に未加入

だから何?

何か問題でも?

その問題は街灯?地域の広報誌?

街灯の問題は、自分の家の門灯を点ける。

地域の広報誌は市役所にもらいに行くか、ネットで見るですぐ解決します。

あと、災害の時の救援物資は自治会に未加入ならもらえないの?と心配されてる方!それは問題ありません。

なぜなら救援物資は行政が行う施策なので、自治体に未加入でももらえるからです。

もし、自治会に未加入だからと言ってもらえないなら、大問題になっていますよ。

だからその辺は安心してください。

ただし、自治会がやっている「炊き出し」はもらえません。

と言うか、こんな時だけ自治会を利用するのは卑怯なので、自治会に入っていない人は自治会の「炊き出し」は諦めて下さい。

まとめ

自治会うざいからもう辞める理由や、未加入になったらゴミ捨ての事がどうなるのかについてまとめました。

自治会は任意団体なので強制加入なんて違法です。

ですから辞めさせないようにいろいろと言ってくるなら、任意団体なので強制解約も出来る事を知っておきましょう。




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

自治会好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2019 All Rights Reserved.