Just another WordPress site

蒼井優の生い立ちや本名は?家族構成や実家はお金持ちなのかについて

2019/06/16
 

先日、「南海キャンディーズ」の山ちゃんこと山里亮太さんとの結婚で、日本中に驚きを与えた蒼井優さん。

そんな蒼井優さんの生い立ち(プロフィール)本名家族構成や実家がお金持ちなのかについて解説していきたいと思います。




Sponsored Link

蒼井優の生い立ちは?

蒼井優さんの生い立ちは、意外と知らない人が多いのではないでしょうか?

そこで気になる蒼井優さんの生い立ちをご紹介したいと思います。

蒼井優の生い立ち(プロフィール)

生年月日 1985年8月17日(33歳)

出身地 日本・福岡県春日市

身長 160 cm

血液型 A型

職業 女優

ジャンル テレビドラマ、映画、CM

活動期間 1999年 –

配偶者 山里亮太(2019年 – )

事務所 イトーカンパニー

引用元:https://ja.wikipedia.org

気になる出身校ですが、

小学校は、福岡市立東箱崎小学校

中学校は、築紫女学園中学校

高校は、堀越学園です。

蒼井優さんは1999年のミュージカル「アニー」で芸能界デビューされたのですが、蒼井優さんのお母さんは本当は「宝塚歌劇団」に入れるつもりだったのですが、生まれてきた我が子の顔をみて「やっぱり辞めておこう」となったみたいです。

「何?やっぱり辞めておこうって?」

失礼なお母さんですね。笑

ちなみに、蒼井優さんが女優になりたかったのは、東京で遊びたかったからですって。

動機って最初は皆こんなもんなんですね。

蒼井優の本名は?

Sponsored Link

では気になる蒼井優さんの本名ですが、本名は「夏井 優」です。

調べると本名はすぐ分かるのに、なぜか「非公開になっているので分からない」といった意見があります。

ここで私はちょっと疑問になりました。

「なぜ皆は本名が分からないのだろうか?調べるとすぐに出てくるのに」と。

おそらくですが、先に蒼井優さんの事を調べていた人達の時は、本当に非公開になっていた。

しかし、山里亮太さんと結婚されたのを機に、本名を公開したのではないかと思っています。

今となっては本名を調べるとすぐに出てきますが、実は非公開の当時でも本名は知られていたのです。

その理由は、高校時代の卒業アルバムです。

本名が非公開な当時、本名が分かるとは怖い時代ですね。

ではなぜ今まで蒼井優さんは本名を非公開にしていたのか?

それは小学生の時の「いじめ」が原因ではないかと言われています。

蒼井優さんは小学生の時いじめに合われていたそうで、本名を公開すると当時の子達から「あッ!あいつや!」と言われてバレるので、それを隠すために本名を非公開にしていたのではないでしょうか?

だってせっかく芸能界で成功したのに、当時の事でいろいろと言われるのは面倒くさいですからね。

ちなみに、芸名にしてほしいとお願いしたのは蒼井優さんだそうで、それを聞いた事務所の人は、「じゃ~、画数がいい字にしよう」となって「蒼」となったみたいです。

蒼井優の家族構成は?

蒼井優さんの家族構成はどうなっているのでしょうか?

真相が気になりますね。

蒼井優さんには、父親と母親、そして一つ上のお兄さんがいます。

そのお兄さんは現在結婚されているそうです。

母親は、蒼井優さんが上京する時に一緒に出てきて東京で一緒に暮らしていたのですが、立派になった我が子を独り立ちさせた後、現在は東京でそのまま一人暮らしをされています。

父親は、地元の大きなマンションに1人で暮らしていますが、お互いが会う時は手を繋いで歩くほど仲がいいそうです。

その父親ですが、地元ではとても評判がよく、皆があまりやりたがらないPTAの会長までされたそうです。

そしてそのPTAの会長を辞めてからも地域の自治活動に積極的に参加されるので、周りの人からの信頼と人望があるんですって。

そんな精力的な父親を持つ蒼井優さんは、中学の受験の時、その父親に勉強を教えてもらっていたので見事中学受験を突破されました。

中学受験は難しいハズなのに、さすがPTAの会長までされる方に勉強を教えてもらうと分かりやすいのでしょうね。

またその父親はPTAの会長をするくらいだから気難しい性格の人だと思ってしまいますが、おちゃらけな面もあるようです。

というのは、蒼井優さんの結婚相手である山里亮太さんが、結婚させて下さいとお願いに行った時の事です。

「結婚を許してください」と頭を下げる山里に涙ぐみながら「こちらこそありがとう」と返答したという父。しかしその後、「いくつかパターンを用意しているから全部やらせて」と言い出し、「どこの馬の骨かわからんヤツに、娘はやれん!」というバージョンや「きみにお父さんと言われる筋合いはない」といったパターンまで演じ切ったという。

引用元:https://news.livedoor.com

結婚の挨拶をしに行く時は誰でも緊張しますが、こんな対応をされると一気に気持ちが楽になりますね。

山里亮太さんもこの対応でかなり救われたのではないでしょうか。

蒼井優の実家はお金持ち?

そうなんです。

蒼井優さんには実家がお金持ちでは?といった噂があるのです。

なぜなら、実家のご両親は元々出身が大阪府なので、兵庫県にある宝塚歌劇団に入れようとしていたからです。

ですがその夢は儚く消えてしまいましたが、その代わり?に習い事でバレエやピアノをさせています。

そして中学・高校と私立でしょ。

バレエやピアノをさせて、私立の学校にまで行かせると言う事はお金持ちでないとなかなか出来ないのではないでしょうか?

バレエって月8回行くと5.6万円は必要ですからね。

ピアノはそこまで高くはない(一回30分の月4回で月6000円くらい)ですが、ピアノを習うとなると当然家にもピアノが欲しくなります。

そのピアノも数十万~数百万もするし、第一、ピアノを置くスペースも要ります。

という事は、それなりのお家と考えられますね。

このような事から、「お金持ち?」と言われる訳ですね。

まとめ

蒼井優生い立ちや気になる本名、そして、家族構成や実家がお金持ちなのかについてまとめてみました。

蒼井優は芸名で、本名は「夏井 優」とは意外と知りませんでしたね。

家族構成は、父親・母親・お兄さんの4人家族。

そして、宝塚歌劇団に入れようとしたり、バレエやピアノを習わせているということは、お金持ち。

これだけお金をかけられているので、蒼井優さんにはもっと頑張ってほしいですね。

 

 

 




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

蒼井優好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2019 All Rights Reserved.