日々の日常の疑問を解決

大沢たかおキングダムの筋肉・体まとめ!王騎の役作りエピソードも

2020/05/15
 

大沢たかおさんがキングダムで「王騎将軍役」をされています。

「王騎将軍」と言えば筋肉隆々ですが、その「王騎将軍」の筋肉を大沢たかおさんは自分の体で実際に再現されているそうです。

何でも体作りの為に筋肉を15kも増量したそうです。

ここでは大沢たかおさんのキングダムでの王騎の筋肉についてご紹介します。




Sponsored Link

大沢たかおキングダムの筋肉・体まとめ

大沢たかおさんのキングダムでの王騎将軍の筋肉をまとめてみました。

大沢たかおの腕の筋肉

大沢たかおさんの以前の腕はこんな感じでした。

それがこの腕の太さ。

初めは本当かどうか疑っていたのですが、本当の腕だと分かりビックリしました。

共演者の要潤さんも「腕の太さが2倍ある」と言ったようです。

だから重さが30キロもある矛を片手で振り回す事が出来るんですね。

劇中で大沢が使用していた長さ4メートルの矛を持たせてもらう場面がありましたが、『めちゃくちゃ重いんだけど、コレ』と、本音を漏らしていましたね。

なんとその重さは30キロ。

それを大沢は片手で振り回していたというか驚きです。

引用元:https://www.excite.co.jp

30キロの重さなら両手で持つ事もしんどいのに、片手で振り回すとは「どんだけ~!」です。笑

大沢たかおの胸板・胸筋

胸板も凄いです。

しかしこの胸板は王騎将軍を演じる為に作ったのではなく、その前に行われた舞台の為だそうです。

この舞台と言うのは、2018年のロンドンで渡辺謙さんと共演した「The King and I 王様と私」です。

この時すでにナイスバディーだったんですね。

ちなみにこの舞台での合間に撮られた画像があります。

オイオイ。

ホントに俳優か?

どっかのスポーツ選手では?と思ってしまうくらいの体ですね。

大沢たかお王騎の再現度は筋肉・体だけじゃない!

大沢たかおさんのキングダムでの王騎将軍の筋肉や体が本物だと言う事がわかりました。

ですが凄いのは筋肉や体だけではありません。

口元や雰囲気までそっくりです。

口元の表情と語尾の表現力

このたらこ唇の口元の「んふ」と言う所なんてそっくりです。

王騎将軍と言えばこの「んふ」が口癖ですが、大沢たかおさんはこの「んふ」まで見事再現されています。

雰囲気・オーラ

ここまで再現するとはすごすぎです。

誰やねん、大沢たかおはミスキャストと言ったヤツ!

これ以上ない完璧な再現度ですけど!笑

大沢たかお筋肉・体と王騎の役作りエピソード

そんな大沢たかおさんはキングダムの王騎将軍を演じる為に、ステーキを食べて筋肉を15キロも増量して体を作ったそうです。

筋肉ムキムキの体づくりのために15キロ増量

王騎は同作でトップクラスの戦闘力を誇る大柄なキャラクターとあって、王騎を演じるにあたって、大沢は体重を15キロも増量。

実は元々マッチョボディの大沢は朝からステーキを食べたりと、野菜を食べない食生活を送っていることをバラエティ番組で明かしていましたが、そこからさらに15キロ増量ですから、とんでもなく努力したことでしょう。

引用元:https://www.excite.co.jp

しかもその量が一回300~400グラムで、それを毎日3食も食べていたんですって。

その間、野菜も食べずに。

何でも野菜を食べると「顔が青くなる」そうです。

大沢たかおさんって年齢が52歳ですよね?

52歳で野菜なしで肉をこれだけ食べれますか?

私は無理です。

すぐに野菜が欲しくなります。笑

これだけ肉を食べれるという事は、それだけ内蔵が元気なんですね。

内臓が元気な人は長生きするみたいですから、大沢たかおさんもきっと長生きされる事でしょう。

ミスキャストの恐怖を跳ねのけた筋肉美と演技

大沢たかおさんは当初、王騎将軍を演じる事が恐怖だったそうです。

そりゃ~そうですようね。

だって「王騎将軍」と言えばキングダムでとても人気がありますからね。

下手に演じてしまうと何を言われるかわかりませんし。

すごくプレッシャーがあったと思います。

実際、映画キングダムで王騎将軍役に大沢たかおさんがなった事で周りからミスキャストと指摘されていたようです。

出演キャストが発表された際、最もミスキャストを指摘されたのは大沢でした。

大沢も原作ファンからの指摘をはね返して役者魂を見せつけてくれましたね」(エンタメ誌ライター)

引用元:https://www.excite.co.jp

私も初めは「王騎将軍は誰がするんだろう?」と思っていたら大沢たかおさんではありませんか。

「え~!!?大丈夫か?全然イメージが沸きませんが!」

と思っていたらビックリするほど完璧な再現度。

しかも筋肉だけでなく、あのオカマみたいな喋り方までそのまんま王騎将軍で、これ以上王騎将軍が似合う人はいないとまで思ってしまいました。

それだけ大沢たかおさんの王騎将軍は素晴らしかったです。

まさに完璧。

まとめ

大沢たかおキングダムの筋肉・体まとめ!

王騎の役作りエピソードもご紹介しました。

大沢たかおさんは現在52歳です。

キングダムの映画をされていた時は50歳くらいだったかもしれませんが、いくら体作りの為とはいえ、50歳で野菜なしで肉を毎日食べるとは驚きです。

結果的にいえば王騎将軍役は、大沢たかおさんで大正解でしたね。

キングダムの漫画を無料期間のポイントを使って実質無料で読む事が出来ます。

詳細についてはこちら

有料電子書籍を実質無料で月3冊以上読む方法!最安値で漫画を読むやり方を解説

 




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

キングダム好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© それがちょっと知りたい! , 2020 All Rights Reserved.