シャーマンキングのファウスト死亡シーンはどこに載ってる?最後どうなったのかも

アニメ

シャーマンキングのファウスト8世が、過労死で死亡するシーンはどこに載ってるのでしょうか?

確かファウスト8世って、死亡しても蘇生したハズ!

なのに過労死で死亡するシーンなんてどこに載ってるのか知りたい。

ここでは、ファウスト8世が最後どうなったのかについてもご紹介します。




Sponsored Link

シャーマンキングのファウスト死亡シーンはどこに載ってる?

シャーマンキングのファウスト死亡シーンはどこに載ってるのかご紹介します。

単行本31巻の最後に載ってる

ファウストが過労死するのは、そのような描写シーンがあるのではなく、

単行本の31巻の最後の【ふんばり温泉-青春編】にちょこっとだけ書かれています。

死亡シーン

ファウストの死亡シーンをご紹介します。

ファウストはシャーマンファイトで十祭り司ラジムと戦い死亡し、霊になってしまいます。

ですが、ファウストにとっては、

“エリザと一緒なら、霊であろうが何であろうが構わない”

そうで、特段悲しんでいる様子はありません。

それだけファウストにとってエリザは特別な存在で、愛しているんですね。

ここまで愛せる2人がカッコいいです。

シャーマンキングのファウスト8世は最後どうなった?

Sponsored Link

シャーマンキングのファウストは最後どうなったのかご紹介します。

ふんばり温泉の医師

ファウストはシャーマンファイト後、霊の状態でふんばり温泉の医師として、世界各地を廻っている麻倉夫婦に協力しているようです。

麻倉葉と妻のアンナはシャーマンファイト後、ハオとの「世界を平和にするという約束」を果たす為、世界中の無法区域を渡り歩く「大地の交渉人」として活躍しています。

そこで恐らくファウストは、エリザと共に負傷者の手当てを任されているのでしょう。

ファウストにとって負傷者の手当ては楽勝ですね。

過労死

霊の状態でもアンナに呼ばれれば快く協力していたファウストですが、さすがに疲れたのか、過労死してしまいます。

ですがもう一度蘇生する事は出来るのに、本人はやる気がなくなったようで、蘇生を拒否し、二度と還らぬ人となったようです。

これに対しファウストは、

「恩は充分に返しました」との事。

「エリザと仲良くいられればそれが一番の幸せ」

と言いながら、エリザと共にグレートスピリッツへ行ってしまいました。

ファウストが最初登場した時は敵でしたが、エリザと出会う事が出来た事ですっかりいいヤツに変り、今では”良き仲間”となっていました。

そんなファウストはきっと、アンナにこき使われて過労死してしまったのでしょう。

アンナは、霊となりあの世へ行ってしまった状態でもまだファウストを使っていたようですら。

アンナは、ホント”ドS”で容赦ないですね。

まとめ

シャーマンキングのファウスト死亡シーンはどこに載ってる?

最後どうなったのかについてもご紹介しました。

ファウストが過労死したと書かれているのは、

  • 単行本の31巻の最後、【ふんばり温泉-青春編】に書かれています。

また、ファウストの最後は、

  • ふんばり温泉の医師として、霊の状態でありながらでも葉達に協力していたが、アンナにこき使われたようで、最後は【過労死】していました。

蘇生する事が出来るのに拒否したのはきっと、

「もう、こき使われるのはコリゴリ」

と思ったからでしょう。

アンナみたいな奥さんを貰うと大変そうですね。笑

シャーマンキングについて合わせて読みたい記事はこちら!




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

シャーマンキング好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメント

タイトルとURLをコピーしました