スラムダンクのインターハイ優勝チームはどこになった?堀高校なのか?

アニメ

スラムダンクのインターハイ優勝チームは、結局どこになったのでしょうか?

スラムダンクのインターハイ優勝チームについては色々と考察されていますが、その中の一つに”堀高校”と言う考察もあります。

ここではその堀高校が考察されている理由についてもお伝えします。




Sponsored Link

スラムダンクのインターハイ優勝チームはどこになった?

スラムダンクのインターハイ優勝チームはどこになったのか?

海南大附属高校が2位と言うことは、優勝チームは反対のブロックになります。

となれば、インターハイ優勝チームは、

大阪府代表の大栄高校?

それとも、愛知県代表の名朋工業?

はたまた、福岡県代表の博多商大付属高校なのか?

それぞれについて考察してみたいと思います。

大阪府代表の大栄高校

大阪府代表の大栄高校は、実際の大阪府の大商学園がモデルとされています。

その大商学園は、1994年のウインターカップ優勝チームです。

そして、スラムダンクの漫画がジャンプで掲載されていたのは、1990年〜1996年です。

となると、大商学園の1994年のウインターカップ優勝は多いに、スラムダンクのインターハイ優勝チームとしての可能性はあります。

愛知県代表の名朋工業

愛知県代表の名朋工業には、”森重寛”と言う1年にして身長199cm、体重100kgの選手がいます。

その”森重寛”に対し、漫画では、

「約1ヶ後日本は森重寛を知る」

と言うフレーズがあります。

また、桜木花道とぶつかっても反対に、花道の方が倒れるくらいのパワーの持ち主である事から、読者に強烈なインパクトを残しています。

なので、インターハイ優勝チームはこの名朋工業の可能性も十分にあります。

福岡県代表の博多商大付属高校

スラムダンクのインターハイ優勝チームは、この”福岡県代表の博多商大付属高校”という説もあります。

この博多商大付属高校は、実際の福岡大学附属大濠高校をモデルにしているとされていて、しかもその福岡大学附属大濠高校は1993年のインターハイ優勝チームです。

先程、スラムダンクのジャンプでの掲載期間は、1990年〜1996年とお伝えしましたが、1993年はまさにその期間中である為、博多商大付属高校がスラムダンクのインターハイ優勝チームである可能性は多いにあります。

スラムダンクのインターハイ優勝チームは堀高校?

Sponsored Link

スラムダンクのインターハイ優勝チームを色々と考察しましたが、巷では、上記以外の高校についての考察があります。

それが、【堀高校】です。

ここでは、その”堀高校がインターハイ優勝チーム”と考察される理由についてこちらも考察してみたいと思います。笑

優勝チームは描かれていない

堀高校がインターハイ優勝チームかも?

と言われている理由は、井上先生と岡田選手との対談からです。

この最後の方で井上先生は、優勝チームの事を、

【岡田:1位はあそこなのかな、名朋工業なのかな、と。】

【井上: いや、あのね、それはないんですよ。優勝したっていうチームは別に描かれてないんで。出てないチーム】

と言われています。

この“描かれていないチーム”という表現が、

「ひょっとして堀高校なのでは?」

と言われている理由です。

才能がある選手がいないチーム

また、井上先生はこの時こんな事も言っておられます。

【井上:まさに才能っていうか、そういう選手が優勝はイヤだな、っていうのがあって。】

この、

「才能がある選手がいないチーム」とも捉えられるこの言葉。

堀高校はどんな高校なのか描かれていないので、才能が”ある・なし”は分かりませんが、ひょっとすれば堀高校には才能がある選手はいない設定なのかも知れません。

個人的には、堀高校のスティーブ大滝選手には才能があると思っているのですが。

ギャグの!笑

と言うのは冗談で、以上の理由から堀高校がインターハイ優勝チームかも?と言う考察です。

巷ではインターハイ優勝チームはこの堀高校以外に、

博多商大付属高校(福岡県)が上がっています。

ですが、井上先生が言われているように「優勝チームは描かれていない」ので、この博多商大付属高校もインターハイ優勝チームではないように思います。

個人的な解釈として、「描かれていない」と言うのは、そのまんま”描かれていないチーム”と思っているので、トーナメント表にチーム名が掲載されていないチームだと思います。

ですがそれだと「どこもない!」となるので、やはりインターハイ優勝チームはトーナメント表に掲載されているチームなんでしょうね。

だとすれば一体どこなのか?

個人的には、井上先生の出身である鹿児島県の大隈第二だと思います。

なぜなら井上先生の出身だから。笑

最後は地元を優勝させたのかも知れません。

まとめ

スラムダンクのインターハイ優勝チームはどこになった?

堀高校なのかについても考察してみました。

スラムダンクのインターハイ優勝チームは描かれていないので全て考察になります。

また、インターハイ優勝チームに堀高校が上がる理由は、井上先生が対談で言っておられる、

  • 描かれていないチーム。
  • 才能がある選手がいないチーム。

とされているから。

スラムダンクは中途半端なところで終了しています。

ですからこれらをスッキリさせる為に、ぜひともこの辺りのストーリーを描いてほしいです。

スラムダンクについて合わせて読みたい記事はこちら!




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スラムダンク好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました