恐山アンナ2代目とは?強さはどのくらいで正体は何者なのかについても

アニメ

シャーマンキングに登場する恐山アンナが”2代目”とはどう言う意味でしょうか?

恐山アンナはハオの花組をもビビらすくらいなので、その強さが気になる。

ここでは恐山アンナの強さはどのくらいなのか?

また、正体は何者なのかについても解説したいと思います。




Sponsored Link

【シャーマンキング】恐山アンナが2代目とは?

シャーマンキングに登場する恐山アンナが”2代目”とはどう言う事なのか?

初代アンナや2代目アンナ、または3代目アンナ、と色々なアンナが登場するのでよく分からない。

ここでは、初代アンナや2代目アンナ、そして3代目アンナについて解説したいと思います。

初代アンナ

初代アンナとは、

シャーマンキングの前作で、同じ作者である武井宏之氏が描いた「仏ゾーン」に登場する”アンナ”の事をいいます。

仏ゾーンとは、

シャーマンキングの10年前の世界で、ヒロインは後のシャーマンキングに登場するサティ・サイガンである「西岸サチ」です。

その仏ゾーンに登場するアンナのことを”初代アンナ”と呼んでいます。

初代アンナは、盲目の養母と2人で旅館を経営していて、頭にはバンダナを巻き、首には数珠をし、手には”妖刀春雨”を持っています。

この初代アンナも2代目アンナと同様、恐山に捨てられていた過去があります。

2代目アンナ

2代目アンナとは、

シャーマンキングに登場するアンナの事をいいます。

シャーマンキングの世界観は、先程の仏ゾーンから10数年後の世界ですが、初代アンナとこの2代目アンナは全くの別人である為、全然関係ありません。

全然関係ないのですが、こちらの2代目アンナも初代アンナ同様、恐山に捨てられていた過去は同じです。

3代目アンナ

3代目アンナとは、

シャーマンキングの次回作である、シャーマンキンflowersに登場するアンナの事を言います。

ですが、こちらの作品では恐山アンナとは呼ばず、「3代目イタコのアンナ」と紹介され、名前はアルミ・ニウムバーチとなっています。

このアルミ・ニウムバーチは、シャーマンキングに登場する十祭司:シルバの娘で、持霊も、父親のシルバから受け継いだ5体の精霊「シルバーアームズ」です。

またこの3代目アンナもシャーマンキングのアンナ同様に、主人公の花(葉とアンナの息子)の許嫁となっています。

恐山アンナの強さはどのくらいで正体は何者?

Sponsored Link

恐山アンナの強さはどのくらいでしょうか?

また、正体は何者なのかについて解説したいと思います。

強さは神クラス

花組はアンナが力を解放した時、ビビっていました。

その花組の巫力は、

カンナ・ビスマルク

巫力:最大5,8000。

持霊はアシュクロフトで霊力は770。

マリオン・ファウナ

巫力:最大6万。

持霊はチャックで霊力は680。

マチルダ・マティス

巫力:最大5,7000。

持霊は殺人鬼の少年ジャックで霊力700。

このように花組は巫力が約6万くらいあります。

それなのにアンナにビビると言う事は、アンナの巫力は最低でも6万以上と思われます。

また、セイラーム・ミュンツァーとルドセブ・ミュンツァーの持霊兼媒介であるゴーレムに巫力を注いでもケロッとしています。

ゴーレムの巫力は55万とされています。

そのゴーレムに巫力を注いでもケロッとしているところをみると、アンナの巫力は55万以上はあると思われます。

となればシャーマンキングでは、”巫力が50万以上は神クラス”とされているので【アンナの強さは神クラス】と考えてもいいのではないでしょうか。

正体はただの嫁

アンナの正体は何者か気になると思いますが、アンナの正体は何者でもなく、ただの葉の許嫁です。

ハオがアンナに対し、

「正体を見せたらどうだ?」

と言っているから、アンナの正体が何者なのか気になるのですが、

“結局はただの葉の許嫁”

と言うのがオチです。

まとめ

恐山アンナが2代目とは?

強さはどのくらいで正体とは何者かについても解説しました。

2代目アンナとは、シャーマンキングに登場する恐山アンナが2代目アンナで、初代アンナは前作に登場するアンナの事。

シャーマンキングの続編に登場するアンナは3代目アンナ。

そしてアンナの強さは恐らく神クラスと思われる。

正体は、ただの葉の許嫁。

強くて綺麗なアンナが嫁なら最高ですね。笑

シャーマンキングについて合わせて読みたい記事はこちら!




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

シャーマンキング好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメント

タイトルとURLをコピーしました