【鬼滅の刃】鬼化した炭治郎が人間に戻ったのはなぜ?太陽克服の理由も

アニメ

鬼滅の刃に登場する竈門炭治郎は物語の終盤、鬼舞辻無惨によって鬼化されました。

しかし最終的には人間に戻る事が出来ましたが、なぜ炭治郎は人間に戻る事が出来たのでしょうか?

ここでは、

鬼化した炭治郎が人間に戻った理由や、太陽克服の理由についても解説します。




Sponsored Link

【鬼滅の刃】鬼化した炭治郎が人間に戻ったのはなぜ?

それは、

しのぶと珠世が作った薬と、ねずこを噛んだので人間に戻る事が出来ました。

炭治郎が人間に戻る為には、この2つのどちらも欠けては人間に戻る事は出来ません。

それぞれについて解説していきます。

しのぶと珠世が作った薬

しのぶと珠世が作った薬とは、

  • 人間に戻す
  • 1分で五十年老いさせる
  • 分裂阻害
  • 細胞破壊

の4つの効果がある薬です。

この薬は鬼化した者の血と、藤の花から作られた薬です。

この薬を鬼舞辻無惨に使う事で鬼舞辻無惨が弱体化し、鬼舞辻無惨の鬼化の支配から逃れやすいようになるという効果があります。

“鬼舞辻無惨の支配から逃れるやすいようになる”と言う事は、それだけ人間に戻りやすくなると言う事になります。

ただ、この薬だけでは炭治郎は人間に戻る事はできません。

それプラス、”ねずこを噛む事も必要”です。

“ねずこを噛む”とはどう言う事なのか説明したいと思います。

ねずこを噛む

ねずこは1000年間現れる事がなかった【太陽の光を克服した唯一の鬼】です。

その為ねずこの体には、【太陽の光を克服する抗体】が出来ています。

だから炭治郎はねずこを噛んでその抗体を吸収する事で、太陽の光を克服する抗体を手に入れます。

そして【しのぶと珠世が作った薬を合わせる事】で、炭治郎が人間に戻ります。

と言っても炭治郎は、この二つの方法を合わせる事で人間に戻れるとは知りません。

たまたま”ねずこ”が鬼化した炭治郎を必死に抑えている時に噛んでしまっただけです。

つまり偶然です。

偶然ですが、この2つの方法を合わせる事で人間に戻るようになりました。

【鬼滅の刃】炭治郎が太陽克服が出来た理由は?

Sponsored Link

炭治郎が太陽克服を出来た理由はズバリ、

ねずこと兄弟だから。

だと思います。

兄弟だからねずこが抗体を作る事が出来たように、炭治郎も太陽克服の抗体を作る事が出来たのでしょう。

兄弟なら遺伝子もよく似ているので、炭治郎が太陽克服をしても不思議ではありませんね。

炭治郎の鬼化は最強?

炭治郎が鬼舞辻無惨によって鬼化された事で【鬼の王】として蘇りました。

その能力は、

無惨とよく似た背中から伸ばす複数の触手(ただし血管状だった無惨のものと違い、こちらは生物の脊椎骨のような形状)や、全方位に拡散する衝撃波、果ては口から撃ち出すエネルギー弾のようなものを使用。

また、冨岡義勇に

「太陽光は勿論、赫刀の日輪刀さえ通用しない。」

とさえ言わせるほどになり、しかも【日の呼吸】まで使える事から、鬼舞辻無惨を超えた存在になります。

ですがこの炭治郎の鬼化は短時間であった為、作中ではどのくらいの強さなのか描かれていませんが、仮に炭治郎の鬼化が続けば、明らかに”最強の鬼”になっていた事でしょう。

そう思うと、炭治郎には鬼の素質が無惨以上にあったと言う事ですね。

となると、誰も倒す事が不可能な鬼として存在していたかも知れません。

まとめ

鬼化した炭治郎が人間に戻ったのはなぜ?

太陽克服の理由についても解説しました。

鬼化した炭治郎が人間に戻ったのは、

  • しのぶと珠世が作った薬と、抗体を持つねずこを噛んだから。

炭治郎が太陽克服が出来た理由は、

  • 抗体を持つねずこと兄弟だから。

と思います。

また炭治郎の鬼化は、

  • 太陽光は勿論、赫刀の日輪刀さえ通用しない。
  • 複数の触手や、全方位に拡散する衝撃波。
  • 口から撃ち出すエネルギー弾のようなものまで使用出来る。
  • 日の呼吸も使える。

ので、まさに無惨を超えた最強の鬼です。

個人的にはその最強の鬼に興味があるので、もう少し描いて欲しかったと思っています。

鬼滅の刃について合わせて読みたい記事はこちら!




Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

鬼滅の刃好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

コメント

タイトルとURLをコピーしました